鹿児島市で歯医者をお探しなら[副島デンタルクリニック]へ。インプラント/審美歯科/ホワイトニングのご相談も受け付けております。

〒892-0842
鹿児島県鹿児島市東千石町14-6
  • ネット予約
  • アクセス
tel:099-227-0072tel:099-227-0072
インプラント
ホーム  >  インプラント

インプラント

インプラント治療について

もう一度、しっかりと噛めるように

もう一度、しっかりと噛めるように

歯を失った部分の顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工歯を装着する治療法で、天然歯と同じような噛み心地と自然な美しい見た目を取り戻すことができます。

外科手術が必要となり、治療期間は比較的長めですが、顎の骨の中でインプラントがしっかり安定すると自分の歯に近い噛み心地が得られます。また上部構造にセラミック製の人工歯を被ると、天然歯のような見た目となります。

インプラント治療は、カウンセリング・CTスキャン・術後の検査と多くの時間がかかります。当院では、患者様を家族と位置付けて、真心ある対応で評価をいただいております。

不安なことや、疑問点がございましたら、ご気軽にご相談ください。

インプラント(1歯)の費用

掲載料金、治療回数、治療期間については患者様の症状により異なる場合がございます。
リスク副作用については説明ページでご確認ください。
相談・検査・診断・治療までの標準料金(税抜) 治療期間目安 治療回数目安
¥250,000 ~ ¥550,000 6ヶ月-12ヶ月 5-10回

副島デンタルクリニックのインプラント治療は、多くの学会・研究会で技術と知識を常に吸収し、
患者様にとって安心で安全な治療を目指しております。

他の医院様でのインプラント治療でトラブルが起きたときなど、様々な状況に対応できるよう、
設備もご準備させていただいております。
インプラント治療で、お困りことがございましたら、当院までご相談ください。

インプラント治療の流れ

歯を失った部分の顎の骨にインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工歯を装着する治療法で、天然歯と同じような噛み心地と自然な美しい見た目を取り戻すことができます。
インプラント治療は、カウンセリング・CTスキャン・術後の検査と多くの時間がかかります。当院では、患者様を家族と位置付けて、真心ある対応で評価をいただいております。不安なことや、疑問点がございましたら、ご気軽にご相談ください。

1.初診・診察

まずは、カウンセリングで患者様のご希望を聞かせていただきます。
頭部・顎部のレントゲン撮影や口腔内写真の撮影を行います。

2.診断・説明

検査結果をもとに、患者様のご希望に沿った治療計画を決めていきます。

3.術前治療

インプラント治療に入る前に、歯周病や虫歯がある場合は、術前に治療を済ませます。
口腔内の衛生状態を良好にし、噛み合わせの調整を行う準備も同時にします。

4.インプラント手術

インプラント

インプラントを埋入する手術を行います。入院の必要はありません。

STEP1 ドリリング
まず、インプラントを埋め込む穴を開けるために歯茎を切開し、顎の骨にドリリングします。

STEP2 インプラントの埋め込み
顎に穴を開けた後はインプラントを埋入し、人工歯の土台をしっかりと固めます。

STEP3 治癒期間
顎の骨とインプラントが結合するのを待つため、歯茎を縫合した後に3~6ヶ月ほど時間を空けます。

STEP4 連結部の装着
インプラントと顎の骨が結合したら、歯茎を再び切開。その後、インプラントに人工歯との連結部を装着します

STEP5 人工歯の装着
切開した部分の傷口の治癒が確認できたら、人工歯を取りつけます。これで治療はすべて完了です。

5.被せ物の製作・装着

術後1週間程度で抜糸を行います。 最終的な人工歯は、インプラントと骨が結合するのを待って、全体の噛み合わせを整えてから装着します。

6.メンテナンス

本歯が入った後は、残っている歯の健康を維持しながら、インプラントを長く使っていくために、定期的にメンテナンスを行います。
定期的に、口の中の衛生状態や噛み合わせ、歯槽骨の状態などを確認します。

安全なインプラント治療のために

安全なインプラント治療のために

インプラント治療で大切なのは、埋入場所や埋め込む深さや方向やのプランを適切に行って治療することです。

精密なプランにより、神経や血管への損傷が避けられます。また顎の骨にしっかりと埋め込むことができます。

インプラント治療の安全性を高めるために、歯科用CTを活用して、サージカルガイドを用いています。

歯科用CT

歯科用CTを使用すれば従来のレントゲン写真ではわかりにくかった詳細な顎の骨の構造や、神経や血管の位置を立体画像で正確に把握できます。顎の骨の質や量の精密な情報を得られるので、精密な治療計画が立てられるのです。

サージカルガイド

インプラント埋入手術をより安全に行うためのマウストレーのような医療器具がサージカルガイドです。

歯科用CTのデータをもとに作製するサージカルガイドを使えばインプラントを埋入する位置や角度を正確に再現でき、ドリルのブレ防止が可能です。症例によっては10分以内でインプラントが埋入できるなど、治療期間の短縮にもつながります。